読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMのノウハウ的な事を書いたり、イベント告知したりします。日々の事もつれづれに

友達とは仲良くしなさい

この冬、DJ系男子マスト!リバーシブルCDRの最強着回し術!

Spotifyがやってきた。アメリカ垢持ってたから「どうしよう」ってなった

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン 音楽

今日はランニングしてきて汗だくで指がフヤフヤに。そのまま風呂にドボーンして指がフヤフヤに。

ランニング気持ちいいぞー!とかなって、ギターの練習を始めたんですが、見事に指にマメが出来やがりまして、水を抜こうと思って「コンニャロー」って皮膚を噛んでみたら「ぷちゅ」って感じで水が出てきて「アイタタタタタタタタ!!!」ってなったんですが数分で落ち着いた模様。これで少し指が丈夫になるだろうと思われます。数年きちんと弾いてないと、ほんとにヤワな指になるんだなと思っている次第。

曲もなあ、作らないと。ミニマルなトラック。寝かしてあるやつが良い感じに目覚めてくれたらな!と思います。

さてさて。

f:id:syunnakano:20160930005229j:plain

以前から関係者にはお知らせがあったようなんですが、ストリーミングサービスの雄、Spotifyが本日、日本にも上陸した様子です。

正直音楽にとって良いことなのかどうか?っていうと謎な部分も多々あるんですが「プロモーションにはいいわなあ」と思ったりするし、幾らでも音楽にアクセスできる時代になったから「聴かれよう。まずは聴かれよう」と思いますた。

ただし「無料会員の場合は月に15時間以内の制限」があるようなので、広告モデルのフリーミアムメインでやっていったら、時間の奪い合い(正直、お金よりやばいもの)が発生することになるので、より熾烈を極めるはず。大変だ。

出来ることなら有料会員の好奇心に賭けたいところではありますが、それもどれくらいの収入になるのかなー?と言ったところ。セールスに繋がると良いんでしょうけどね。

僕自身は割と早いうちからSpotifyは使い始めていて、どうにかこうにかアメリカのアカウントを作り、なおかつebayみたいなもんを駆使しながら昨年くらいまでは使っていました。

なので、現在のところ日本では「招待制」ではあるけれど、招待来てなくても、僕はアメリカのアカウントを使ってMacとかからならログインできてたんすよ。

出来てた、って過去形になってるのは、さっき一度アカウントを消したからwwww

アカウントに登録してある国を日本に変えられなかったんですよね。国が変えられないってことは課金もできねーんじゃないか?と思って。

あとはアカウント名も変更したかったから。

というわけで、今のところ困ってないのでいったん既存のアカウントを削除して招待キーが来るのを待つことにしました。

正式ローンチの時まで待っても、もはや困らないもんなあ。

僕はストリーミングの場合、殆どApple Musicとかで聞いてますけれど、Googleの聴き放題にも登録しています。AmazonはAmazonプライムがあるから入ってますやね。

この上、Spotifyを登録するとかバカなんじゃないかな?って思ったりしますが、音楽の出会い方に多様性を持たせたいと思ったりしてます。しばらく使ってないからわからないけれど、そこら辺はSpotify楽しいんじゃないかな?と。

月に何枚もCD買ってた頃と比べたら安くなったもので、良いかどうかはわからんのですが、自分の曲も登録されてるはずなので聴いてみてね、って思いました。

 

ガンガン走って減量するぞ!と思った話

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン 音楽 日常

作成中のトラックを寝かせ続けて300年くらい経ったのですが、これは来月のノルマに回していこうと思いました。DJだから。回すのね。

そして突発的にギターを弾きたくなったりしたので、チョイチョイ練習を開始したのだけれど、こちらは5000年くらいちゃんと弾いてないので全然どうもならん感じ。なにせちょっとやったら指が痛くなるし血が出そう。よくギターとか弾いてたな、と思うわけです。あんまり上手じゃなかったけれど。

昨日言ってたブラックバードとかやってみたんですが、タブ譜見てもなんのこっちゃようわからんかったので(コード的にはシンプルとのこと)変な耳コピみたいになってきてるんですけど、これで合ってんだっけ????っていう。

上手い下手、弾けてる弾けてない、ってのは置いといて、これで合ってたっけ???

練習し始めてみたんだけど、上手いヘタ置いといてコレでいいんだっけ?????耳コピ風になり始めてしまった。

もう指が痛い。痛すぎる。血が出そう。涙も出そう。さらにこれで歌うとか無理ゲーすぎる。

あと、うつむき加減になったりするとアゴがやばいので、マジで減量したいと思いました。ズンドコ走ろうと思います。ここら辺がシャッとなってきてほしいところ。

ひとまず減量しっかりした方がいいんだな、というのを思い知らされた次第でしたとさ!

走るのではやくApple Watch2 Nike+を俺んちに届けてほしいし、むしろイヤフォンだね。今使ってるやつが走る時にむちゃくちゃ使いづらいんよ。コントローラーが付いてて重たいケーブルの付いてる方のところが、走ってるうちに装着感悪くなってくるのな。

Airpodsって耳の中に入る部分の方が重量ありそうに見えるけれど、実際どうなんじゃろな?棒のところも結構重いんだろうか?

今時の無線イヤフォンは耳から出てる箇所の方がどう見たって重たいから、そりゃズリ落ちるなあ、と思ったりするんですが。

どうなんでしょうなあ。んー。

久しぶりにギターを弾き始めた経緯について語りつくす!!!

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

急に「マネーショートのラストで使われてたレヴィーブレイクが最高だった(邦題はクソ)」っていうのを思い出して、自分的に心に残る素敵選曲のエンドロールの動画を見てたら見事にフィンチャーの2本だったでござるの巻。

そういうわけで最終的に久々ビートルズ聴いてたらこれクソ最高だった。

Love

Love

  • ビートルズ
  • サウンドトラック
  • ¥2000

いやまあ、オリジナルアルバムとかじゃなくて、ある種の「豪華なバッタもん」ですけど、これ最高だろう?って。僕は当時もそう思いましたがどうなんですかね。

これを延々聴いてるとフッとブラックバードのアレが聴こえてきたので・・・

ギターで練習してみようと思いました。こないだ、恒例の「酒場でDJ」ってのやってたら「今練習してるんだよ」って言ってる人がいて、いきなり弾き始めたのをさっき思い出して、やってみるべか、と。

そしたら、「実はこういうピッキング」っていうのがどういう事なのかサッパリわからんし、出来んし、そもそも弾けないし、ギターがメタクソに下手くそになってたし、指から血が出そうだし・・・

っていう事で少し練習して見ることにしますた。

ランニングも始めましたしね。少しフィジカルな感じを思い出しつつ、自分が作る音楽と全く関係ない感じで日課に取り入れたいなと思いました。

なんか知らんアタマしゃっきり!する気がするよね。

で、エンドロール何が最高だったか?ってこれ!これだよ!処理がクソ甘いけど最高ですよ。

www.youtube.com

あれっ?曲まで入ってないぞ。

ケチ!ペイジさんのドケチ!!!wwwwwww

なので、これを貼り付けときます。最高なんじゃないかと。

www.youtube.com

後者はもう、カネもクソもないようなアレなんですけど、なんか似たようなところがあるよね。

僕なんか「君の名は」にすら似たようなテンションを感じるもんな。